アンティーク オイルランプ OLYMPE ピジョンランプ(uol1079)

イギリスで見つけたOLYMPEのピジョンランプ。
19世紀末のフランスで一世を風靡した持ち運び可能な室内照明です。

フランスで石油ランプが登場したのは19世紀半ば。

なかでも1882年から製造され、1884年に商品登録をされたPIGEON(ピジョン)の石油ランプは、当時のフランスでこのタイプのランプの代名詞となったほどでした 。フランス語では、この形をしたランプをLampe Pigeonと言います。

持ち手には、壁に掛けられるように穴があけられています。

アンティークならではの透明なクリアガラスのゆらぎも素敵。

状態は良好で、実用可能です。

 

サイズ:W9.6cm H23.9cm D8.0cm

定価(税別)
¥20,000
販売価格(税別)
¥20,000
在庫状態
在庫有り
数量
 

»アンティーク家具トップページへ

»アンティーク雑貨トップページへ

»アンティーク撮影スタジオページへ

»撮影小物小道具レンタルページへ

»店舗情報はこちら アンティークショップunikk(ユニック) | 東京都渋谷区

更新履歴

2017年05月23日
ギターピック・トップ
2017年05月23日
ギターピック・トップ+キーホルダー
2017年05月23日
ギターピック・トップ+チェーン(太)
2017年05月01日
Amrita Dモデル
2017年03月13日
アンティーク マグカップ(utw1101)